上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

今年からぶどう栽培を始めるにあたり、ど素人の私は県の農業普及センターに相談して、ほとんど指導されるままにここまでやって参りましたが、うちの栽培方法や施設は県が開発した根域制限低樹高省力化栽培低コスト簡易雨よけ施設という物で、県でもうちが最初の取り組みらしい。と言いますか、まだ実証実験のような物です。
そんなことで、先日もこれから果樹栽培を始める方を対象とした研修会御一行様がバス2台で見学に来られましたし、本日は県の農政水産部長が直々に視察にご来場されました。
県としても園芸作物や果樹栽培の振興を進めているということで、うちのような新規栽培者や稲作からの生産転換者の増加を図っている様です。
私も地元の農産物直売所を賑やかにしたいとの思いで、この地域に少ないぶどう栽培を始めましたし、これからいろんな野菜も作って出荷したいと思ってます。
水田地帯のど真ん中でぶどう栽培を始めて、まだまだ周りからバカ者扱いをされてますが、こういった取り組みが波及して、地域の農業が盛り上がってくれればいいなぁと思ってます。
2017.09.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://minesanchi.blog32.fc2.com/tb.php/612-e0328a5f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。