上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
この3連休はブドウの苗を植える床造り。
私のブドウ畑は去年まで稲作をしており、周りのすべての田は今年も水田となることから、水が溜まる可能性があり、県の農業普及員の指導で植え床は深さ20~25cmで地盤から25~30cm嵩上げする事になりました。
ということで、1.2m四方で深さ25cmの植え穴を苗の本数の12本分を掘らなけれなりません。
先日、人力で1穴掘りましたが、とてもじゃないけど、残りを人力掘る体力と気力がありません。そこで知り合いからユンボを借りて来て掘る事になりました。

ユンボを借りて来ると言えば、息子が直ぐに手伝うと言って、率先してオペレーターをやってくれました。子供ってこういう建設機械が好きなんですね。また飲み込みも早いので、すぐに私が操作するよりも上手に乗りこなしてます。
なんとか穴掘りを終え、掘った土と周りから集めた土に堆肥、苦土石灰、ようリンを混ぜ合せ、1.2m四方深さ50cmに成形した防根シートと保護用の畦シートを埋め込んだ植え穴に再投入。

2日半掛かって、なんとか12本分の植え床が完成しました。
次は果樹棚の建て込みです。
2017.03.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://minesanchi.blog32.fc2.com/tb.php/599-11a6917a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。