上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

ゴールデンウィークに一人木こりで伐採したコナラを薪割りしました。ご覧のように山盛りとなりましたが、昼前の炎天下に1時間半で割り切りました。もちろん全部手割りです。
最近は周りの薪割り仲間も、大半は薪割り機なる動力を使用しておられようですが、我が家にはまだまだその様な贅沢品は手が届きません。といいますか、我が家の薪の消費量はそれ程多くもなく、また、原木の収穫量もしれていますので、少し頑張れば手割りで十分です。むしろ体力づくりと思って割っています。
ところで、蕎麦やうどんは機械で打った物より手打ちの方が何倍も好まれて、価値があるように見られてはいるようですが、薪はいかかでしょう。我が家の薪は100%手割りです。太さは不揃いですが、私の労力と汗の賜物です。その分冬の寒い日には、揺らめく炎が美しく見えるような気がします。
2016.05.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://minesanchi.blog32.fc2.com/tb.php/588-3a21f1a3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。