山の蜂場は現在2群が活動中。
2つともご覧のように巣がだいぶ成長しています。
ということで、この春に2段の採蜜を計画しており、まずは1段の採蜜をしてみました。
しかし切り離してみると、どちらも軽くてたいした貯蜜量ではなさそうです。
先日に自宅裏で切り取った巣もそうでしたが、どうやら越冬後の貯蜜は巣の上からではなく、育児層のすぐ上の近い方から行うようです。ということは十分に蜂蜜が貯まっていないのに、切り取るのがが早すぎたのだろうか。しかし、巣はドンドン下に伸びていきますので、このまま置いても上部に貯蜜が増えるとも思われません。
ということで、貯蜜が多かれ少なかれ、巣の大きさがある程度の大きさになればドンドン切り取って採蜜するという方法でやっていけばいいんじゃないかと、今のところは考えています。
しかし、切り取った面の貯蜜量から次の採蜜は期待しています。巣の成長具合にもよりますが、1月後ぐらいに採蜜したいと思います。
2015.05.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://minesanchi.blog32.fc2.com/tb.php/576-1e9537e2