上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

先日、自宅裏から山の蜂場に2群移動しましたが、自宅裏から蜂場までの直線距離は900m位です。
ミツバチの巣箱を移動させる場合は、ミツバチの活動範囲より遠くにしなければいけないとは聞いています。
そうしないと、新しい場所から飛び立った蜂が元の場所に戻って来るという。
ニホンミツバチの活動範囲は2km位らしいので、行って帰ってを考えると3~4km以上遠くに移動しなければならないし、それより近い場合は、一旦遠くに移動してから期間を空けてまた移動しなければならないらしい。
今回の移動にあたって、ちょっと近いかと思っていましたが、二度手間にもなるし、900mも離れていたらひょっとして被害も無いのではないかと考えていましたが、移動した直後から元の場所に数匹の蜂がうろうろ飛び回っていて、空の巣箱を置いてみたところ、ご覧のように巣箱の中には結構な数の蜂たちが舞い戻ってきてしまいました。
結局どうすることもできず、迷子となった蜂達をたくさん出してしまい、かわいそうなことをしました。
2014.06.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://minesanchi.blog32.fc2.com/tb.php/552-d27cadfb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。