上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

草刈機を新調しました。
軽量機でありながら、山作業において熊笹や小径灌木も刈り込めて、なおかつ堅牢な機体が欲しいということで、スチールのFS26Cにしました。
ドイツメーカーでありながら、日本人の体型、日本における使用状況を考慮した日本オリジナル仕様ということらしい。
それでいて、世界基準の排ガス基準を満たした環境対応型らしい。
また、安全対策を考慮したスロットルレバーなど最新の装備である。

しかしそんな事よりも、今日の目玉はこれ。
スチールの刈り刃ブッシュナイフ。

見て下さい。この戦闘的なフォルム。
前から気になっていて、無理言ってサービスで付けていただきました。
本来なら、もう少しパワーのある機種向けだそうですが、このFS26Cでも、全開で回してやれば、バッサバサとごそわらを切り開いてくれるんじゃないでしょうか。
使用した感想は、また後日レポートします。
2014.03.29 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://minesanchi.blog32.fc2.com/tb.php/537-1b61c38e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。