強い寒気が居座っていて、朝の最低気温は連日の氷点下。晴れている日中でも5、6℃程度までしか上がらず、こう寒くてはミツバチ達も巣箱から出てこない。心配になって覗いてみたら、6箱全てなんとか生存中。蓄えた蜂蜜を舐め筋肉を振動させて発熱しているらしい。みんなで「押しくら饅頭」しているようだ。頑張れ、あとひと月半。3月になれば暖かくなって、4月の分蜂に向けての子育ての季節。春が待ちどおしい。
2014.01.18 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://minesanchi.blog32.fc2.com/tb.php/529-0eb0ace5