だいぶ日が経ってしまいましたが、先日、この夏のキャンプに四万十川まで行ってきました。
ほんとは昨年に行く予定だったんですが、台風に見舞われて中止。今年のリベンジとなったのですが、四万十は昨年と打って変わって大変ホットな場所になってます。テレビドラマ「遅咲きのひまわり」の舞台となったことで脚光を浴び、ロケ地の佐田の沈下橋にも多数の観光客がいましたが、それより、この夏、日本の最高気温41℃を記録したことで、連日ニュースに取り上げられテレビに映し出されていました。ということで、我が家もとりあえず、有名になったあの手作り顔出し看板でパチリ。
41℃

初日の晩はかわらっこのオートキャンプ場でキャンプ。中村の平和な湯まで入浴しに行って、夕食はテントでしゃぶしゃぶ。
2日目早朝に口屋内の沈下橋まで行って、ここからカヌーで四万十川の川下り。
口屋内

炎天下なので子供たちは川に浸かったり、カヌーで引っ張っている浮き輪に乗ったりして、のんびりと下りました。
カヌーと浮輪

途中の勝間の沈下橋です。今回の四万十行きで子供が楽しみにしていたのは、沈下橋からのダイブでしたが、雨不足で水量が少なく水位が下がっており、どの沈下橋もかなりの高さ、そして水深が浅く、岩間の沈下橋も底が見えるぐらいでしたので、今回のダイブは断念しました。
勝間沈下橋

そして、かわらっこのドラマで有名になった川に渡してある鯉のぼり(恋のぼりといわれているらしい)をくぐってゴール。
かわらっこ

2日目の晩もキャンプ。夕食は中村の味劇場ちかというお店でカツオの塩タタキ、川海苔の天ぷら、川エビのから揚げなど郷土料理を堪能しました。

3日目、朝からテントを撤収して帰路に。
朝食は道の駅ビオスおおがたでカツオタタキバーガー、土佐ジローの卵かけごはん。
桂浜によって龍馬の銅像にあいさつして、
昼食に高知市内のひろめ市場へ。高知旅行の仕上げにまたまた塩タタキ定食を食べて、
体からにんにくのプンプン発散させながら駆け足で帰ってきました。
2013.08.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://minesanchi.blog32.fc2.com/tb.php/514-12095487