上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
昨日は3週連続のMさんの手伝いの山作業。先週まで下草刈りや道作りが主体だったが、今週から本格的な伐倒作業の始まりです。そしていよいよ薪づくりの師匠Tさんの登場で、バッタバッタとナラ枯れ被害木を主体に倒していきます。そして追い捲られる様に玉切り枝処理の連続。作業は捗りましたが体はクタクタでした。

薪の搬出
そして今日も山行き。昨日とうって変わって、うちの山へ嫁さんと子供連れて、のんびりと薪の搬出作業です。うちの山は1町歩ほどの面積がありますが、軽トラで行けるのは麓までで、中腹までは杉檜の人工林となってまして、上部の尾根付近に更新適齢期を経過したナラが結構生えています。搬出にかなりの労力を要するのでこれまで手を付けずにいましたが、今年から重い腰を上げてナラの更新と薪としての搬出を始めることにした。といっても車も寄りつけないし道もないので、クワで道作りから始めてようやく薪が搬出できるまでになった。ということで、今日は一輪車での薪の搬出。先日切り倒して玉切りしておいたものを、人力で切り開いた80mほどの狭くてアップダウンのある道を少しづつ運び出しましたが、ご覧のとおり大変効率は悪い。まぁ期限やノルマがあるわけでもないので、ボチボチとやっていきます。

ところで、今日の山行きでは、うちの山の中腹にミツバチの巣箱も設置しました。これまでは家の裏など人里ばかりに設置していましたが、山の中にもミツバチはいるだろうから、入ってくれるかもしれないと期待している。
山の巣箱
2013.03.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://minesanchi.blog32.fc2.com/tb.php/491-2e75dec2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。