ミツバチ嫁入り
家の裏にはミツバチの巣箱が、越冬群1群と今年の捕獲群のうち4群の合わせて5群を置いているが、さすがに手狭な感じで、ミツバチ達もストレスを感じているんじゃないかと思って、1群を嫁に出すことにした。嫁入り先を探しているときに薪割りくらぶのT師匠に「ミツバチ飼ってみませんか?」と打診したところ、快く引き受けていただけたので、本日T師匠の土場に移動することになりました。夕べのうちにミツバチたちがすべて帰巣したころを見計らって巣門を閉じ、しっかりパッキングしておいてから、今朝になって軽トラに乗せてT師匠の土場まで移動したのですが、パッキングをほどいてビックリ。巣の下で大量にミツバチたちが死んでいた。
ミツバチ輸送失敗
原因ははっきり分からないのですが、きっちりパッキングしすぎて酸欠になったのか、蒸れたか高温になりすぎたのか。いずれにしても換気が必要だったのかもしれません。
このあと逃居しないだろうか、女王蜂はちゃんと生きているだろうか、不安なことはたくさんありますが、夕方に確認すると盛んに出入りしていているようでしたので、ひとまずは安心。あとはT師匠にお任せして、ミツバチたちが頑張って仕事してくれることを願ってます。
ミツバチなんとか
2012.06.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://minesanchi.blog32.fc2.com/tb.php/465-fb0ea57d