ニホンミツバチの分蜂群を花の分泌液の匂いで誘引するという、東洋ランのキンリョウヘン。去年は花を咲かすことができずに、見事にキンリョウヘン作戦は失敗に終わりましたが、今年は3つの花芽を大事に育て、2月1日から屋内に取り込んで、チョッと早いかもしれませんがここまで成長しました。あと一息という感じです。
キンリョウヘン120319
桜の咲く前には開花しそうですが、なんとかこの1鉢のキンリョウヘンで、うちのたった1群のミツバチからの分蜂を確実に捕獲して、2群、3群に増やしたいものです。しかし、いったいこのランの花にどんな風にミツバチが群がるのか、今から楽しみです。
2012.03.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://minesanchi.blog32.fc2.com/tb.php/450-3f6a82de