上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ミツバチ120317
庭の梅や椿がようやく咲き始め、春の気配が感じられるようになって来ましたが、ミツバチたちもせっせと花粉団子を運びこんでいて、巣の中では育児が進んでいるようです。1ヶ月ぶりに巣箱の清掃をして覗いてみると、先月のブログ記事の写真と比べると一目瞭然ですが、かなり蜂の数が増えているようです。そろそろ分蜂も近いかもしれません。分蜂とはミツバチが子孫繁栄のために新しい女王蜂を生んで、その女王蜂がある程度の働き蜂たちを連れて巣別れすることで、分封と書く場合もあるらしいですが、私は字の意味からして分蜂と書いてます。家ではまだ初体験なのでどの程度進んでいるのか、いつ分蜂するのかはっきり分かりませんが、きっとこの蜂の塊の下に王台(女王蜂専用の育児房)が形成されていて、女王蜂の誕生を今か今かと待ちわび、分蜂に向けて着々と準備を整えてるんだと思ってます。
2012.03.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://minesanchi.blog32.fc2.com/tb.php/449-02ea2766

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。