上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
太鼓岩
絶好の紅葉狩り日和でしたが、地元区の生産森林組合の毎年の恒例行事である境界確認回りに参加しました。隣接の区有林、民有林との境界線を歩いて、境界杭の確認、倒木の除去などを行いながら、組合の管理林の外回りをぐるっと1周した訳ですが、もちろん登山道やハイキングコースではありませんし、普段から人がよく通る道ではありませんので、けっこうハードなトレッキングでした。スマホのアプリ山旅ロガーでGPSログを取りながら歩いたのですが、距離にして6.8km、4時間15分の行程でした。途中、山の頂上の通称太鼓岩で休憩しましたが、うちの区の山にこんなに市内を一望できるすばらしい場所があるなんて知りませんでした。今度また子供を連れて上ってみようと思いました。
しかし、4時間も掛けて回るほど広大な組合の管理林なんですが、歩いたコースの境界脇の林は生産森林組合とは名ばかりの生産性のない手付かずの放置林ばかりでした。私から見れば良質の薪になりそうな木がわんさか生えていて、まさに宝の山といった感じなんですが、いかんせん山奥で搬出方法が無いので、ただ指を咥えて見ているだけという勿体無い状態です。

家に帰ってきて、スマホで取ったGPSログをGPXファイルでPCに落とし、色んな地図に映して見て、「区の山はこんな風になってるんだ」とただ単に楽しんでました。
カシミールで、
カシミール
ルートラボで、
ルートラボ
2011.11.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://minesanchi.blog32.fc2.com/tb.php/441-b3b2550c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。