上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ブログの更新が1ヶ月のご無沙汰です。
先月以来、仕事上の9月のイベントに向けて、盆休みも休日も返上で準備をしてきましが、周りの皆さんのご協力でなんとか形になってきて、イベントもうまく出来そうです。あとは細かい確認と修正を行うだけでいけそうですが、ここまでの間は気持ちの余裕も無く、またブログネタになるような事もできず、さみしい夏休みでした。ここにきてやっと気持ちにゆとりが出来たので今週末は骨休めに山岳リゾートに行って来ました。といっても春に申し込んでおいて、今年は何とか当選して出走料の支払いを済ませていたマウンテンサイクリング乗鞍のヒルクライムレースへの参加です。しかし、直前まで行くべきか止めるべきか悩んでました。仕事の事もありましたが、実は5月の半ばから持病の腰痛が悪化して、慢性の足痺れ状態で、ほとんど自転車にも乗っていなかったため、レースへの出場なんてかなり無謀だからです。しかし、高額の出走料しかも嫁さんと2人分を不意にするにはあまりにも勿体無くて、はなからサイクリングペースで楽しむことを目的に参加することにしました。
前日の夜はグリンデルワルドというペンションにお世話になりました。
いかにもスイス風の外観のログハウスはアットホームな雰囲気で温泉もあり、ゆっくりさせていただきました。
グリンデルワルド
夜中に激しい雨が降っていて、翌日の天気を心配しましたが、早朝に起床するとどうやら雨も上がっていて、明るくなるにつれて青空ものぞいてきて絶好のレース日和となりました。サイクリングペースを決め込んでいるため、場所取りも気にせずゆっくり会場入り、Uスケ君のチャンピオンクラスと嫁さんのスタートを見送ってから、30分後の自分のスタートまでトイレに行ったりしてゆっくりして、いよいよ自分のクラスのスタートです。当然列の最後尾からスタートです。
11乗鞍スタート
しかし、自分の年齢層のクラスはさらに3つ分けてあるのにそれでもこれだけの人数でスタートゲートがはるか向こうです。自転車好きのおっさんは多いんですね。
スタートの合図があってからしばらくしてやっと最後尾が動き出して、トロトロとしばらく走ってからなんとかスタートゲートを通過。そのままのペースで最初の方のけっこうな急斜面を上っていき、休暇村を過ぎたあたりから緩斜面になり、30分前にスタートした嫁さんにゴールまでになんとか追いつこうとペースを上げていくと、前方に赤いジャージの近所のyamaさん発見。追いつこうと思って横見たらいきなり嫁さん発見。事情を聞くとスタート直後にパンクして20分掛かって慣れないパンク修理をしてたとか。とりあえずyamaさんに追いついて挨拶を交わしてから、第1チャックポイントで嫁さんを待ってタイヤを確認すると、非力なポンピングで入れたためにタイヤはペコペコ。目一杯空気を入れ直して再スタート。ここからはずっと嫁さんペースでサイクリング。第2チャックポイントの手前でまたパンク。どうやら最初の修理の仕方が悪くチューブを噛みこんでいたようです。ここでまたチューブを入れ直して修理。そこからもエッチラオッチラと景色を楽しみながら上って何とかゴール。今回は楽しい乗鞍サイクリングでした。しかし、来年こそは腰痛を完治させて厳しく苦しい乗鞍ヒルクライムとなるように頑張りたいですね。
11乗鞍ゴール
2011.08.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://minesanchi.blog32.fc2.com/tb.php/423-f0457370

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。