扇風行動
昨日ミツバチに初訪問をしてもらって、今日はうれしくて一日中箱の前でミツバチの出入りを眺めてました。今日は盛んに働き蜂が出入りしていて、オス蜂の姿など一匹も見ませんでした。どうやら本当に箱の中で巣を作り始めてる様子です。昼過ぎになって気温が上がってくると、巣門の前で数匹が仲良く扇風行動をしています。これは巣の内部の温度を調整するために風を送る行動らしいです。この行動にもニホンミツバチとセイヨウミツバチの違いがあるそうで、頭を外に向けて内部に風を送るのがニホンミツバチ、頭を中に向けて中の空気を外に出すのがセイヨウミツバチらしいです。このことからもこの箱に入っているのがニホンミツバチであることが判ります。
2011.06.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://minesanchi.blog32.fc2.com/tb.php/414-921d50bc