夏の猛暑の反動で今冬は厳冬になるとか、南米沖のラニーニャ現象の影響で大雪になるなどという予報があって、スキーヤーの私としては大いに期待していのに、いざ12月になってもどこの地域も例年になく雪の便りが遅く、この時期に未だに信州のスキー場は軒並みクローズです。そんな中でも我が家の恒例行事である初滑り&クリスマススキーに行くために、このところ毎日のようにネットで天気予報とゲレンデ情報を見ながら雪乞いをしてました。しかし、その願いもむなしく、結局今日までまとまった雪も降りませんでした。行き先の志賀高原はなんとかスキーは出来そうですが、雪不足で全面滑走は出来そうもありませんし、可動リフトも少なそうです。しかも今頃になって降雪予報が出ていて、天気が悪そうで行く前からちょっと憂鬱ですが、子供達も楽しみにしてるし、今シーズンの幕開けを楽しんできます。その前に、今夜の夜間走行と雪道運転(雪は無いかも)安全運転で行って来ます。
2010.12.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://minesanchi.blog32.fc2.com/tb.php/375-7c15a826