来年の春からニホンミツバチを飼おうと画策しており、ネットや図書館で本を借りたして、いろいろ勉強したり準備しています。ということで、今日は養蜂に一番大事な巣箱を、見よう見まねで作ってみました。ホームセンターで板を買ってきて、電動ノコギリなどを使ってパーツごとに組み上げていきました。結局、朝から夕方まで丸一日掛かってやっと4段組みの重箱式巣箱が出来ました。この形にしたのは、いろいろ調べた結果、安上がりで出来ることや採蜜がやり易い、採蜜時に巣にダメージが少ないなどの利点があると思ったからです。それらについてはおいおいレポートするとして、本日出来上がったのはこんな感じです。
たくさんのパーツから出来ています。
巣箱製作
組み上げるとこんな感じになります。
巣箱組上げ
中は採蜜の時に巣を切り離しても落下しないように、竹の棒の支えがあります。
巣箱竹棒
春までには、もう1組か2組を作っておこうと思ってます。
早く春になって、そしてうまい具合にこの巣箱にミツバチが入ってくれたらいいんですが。
2010.11.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://minesanchi.blog32.fc2.com/tb.php/368-2bc72b7b