しばらくロクにテレビを見ていなかったので、旭岳で大きな災害があったこともつゆしらず、今朝は爽やかな朝を迎えました。テント場は広い草地で、羊が放牧されていて、食卓に乱入したり、美味しそうな物を持った子供を追っ掛け回したりと傍若無人です。


テントを撤収して、まずはドラマ「北の国から」フリークの私は、お決まりで五郎の石の家そして麓郷の森、拾ってきた家、中畑木材、八幡が丘を見て回りました。


その後、富良野駅で子供達をトロッコ列車のノロッコ号に乗せて、私は美馬牛駅でお迎え。


美瑛のパノラマロード、パッチワークの丘、ケンとメリーの木、セブンスターの木を見て回り、なんでただの木の回りにこんなに観光客がいるんだろうなんて思いながら、その観光客の一人として雄大な北海道の景色を堪能しながら、何度も停車して写真を撮りまくってました。


美瑛を後にして十勝岳方面に向い、秘湯吹上の湯に浸かりました。岩からお湯が流れ落ちる天然の露天風呂に子供も大喜びでした。


そして夕食には、今、富良野でイチ押しのご当地グルメオムカレーを富良野駅近くの有名店「唯我独尊」で頂きました。狭くてお世辞でもキレイと言えないお店でしたが、カレーの方はお世辞抜きで美味しかったです。けど、子供にはちょっと刺激がきつかったかも知れません。

2010.08.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://minesanchi.blog32.fc2.com/tb.php/298-3d2da8ab