上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
この前の土曜に早朝から土場で薪割りしていたんですが、太くて節があり斧ではとうてい割れない楢の玉がいくつかあって、チェンソーで縦引きしていました。その時、急にチェンソーが回らなくなり、特に引っかかっている様子もないのに、手で動かそうとしても全く動かない。仕方なくバラして見てみると、ガイドバー先端のスプロケットが全く回らず、ドライバーでこじってやっと回るぐらいです。どうも縦引きした木の繊維が隙間に詰まっているようです。しかし、これ以上バラせないし、細いドライバーも差し込めない。仕方なく、家に持ち帰って考えたのがこれ、歯の隙間掃除といえばデンタルフロス。
デンタルフロス
油を差して何度もフロスで擦っていると、隙間からカスや汚れが取れてやっと回るようになってきました。念入りにやってると元のように軽く回転するようになり、最後にはエアコンプレッサーの風でシュイーン、シュイーンと唸りをあげて回るようになりました。一時は業者に修理に出して高額の請求が待っているか、もしくはガイドバーの新調も考えましたが、デンタルフロスのおかげで安上がりで修理できました。
シュイーン
2010.08.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://minesanchi.blog32.fc2.com/tb.php/285-b1e9f531

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。