春休みの家族旅行で金沢に行きました。
なんで金沢にしたのかというと、どこに行こうか考えていた時、ちょうどWiiの桃太郎電鉄2010をしていて、決算画面のバックに金沢ひがし茶屋街が描かれているのが目に留った。今まで何度か金沢に行ったけど、そんな所には行ったことがなく、桃鉄で紹介される位なんだから、さぞ有名なんだろうと思って見に行くことにした。そして桃鉄の金沢の物件巡りをした。
まずは金沢名物「ハントンライス」。発祥の店といわれるグリルオーツカへ。小さくてお世辞にもきれいとは言えない店の前で少し並んで入店。店内には有名人が来店した時の写真が何枚か飾ってある。早速ハントンライスを注文。
ハントンライス

オムライスの上にエビフライとカツが載っていてタルタルソースがかかっているといった感じです。
普通に美味しかったですが、ちょっと量が多めで、最後はスプーンが進まなくなりました。

昼食後、長町の武家屋敷街を散策して、次の目的の「カカオ羊羹」を買いに茶菓工房たろうへ。
試食を頂きましたが、和菓子というより生チョコを食べているようでした。
そして、向かい側の店で名物「あんころ餅」も買いました。
この後、加賀百万石前田利家ゆかりの尾山神社や近江町市場を散策して、ひがし茶屋街へ。
夕暮れの茶屋街は情緒ある風情はタイムスリップしたようないい感じでした。
ひがし町茶屋街

そして、茶屋街近くの和菓子屋の中田屋できんつばを買いました。なんでもメジャーリーガー松井秀樹もお気に入りだそうで、お店には中田屋の袋を提げた松井の写真とサイン入りのヤンキースの帽子が飾ってありました。しっとりとした上品な甘さのきんつばは今回の旅行で買ったり食べたりした中で一番美味しかったです。
きんつば

桃鉄の金沢物件を全制覇して独占はできませんでしたが、おいしく楽しい旅行でした。
2010.04.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://minesanchi.blog32.fc2.com/tb.php/258-9be7e961