上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ファミリースキーの今シーズン2回目に行きました。行き先はウイングヒルズ白鳥です。
ウイングヒルズ

奥美濃エリアにスキーに行ったのは実に15年ぶりぐらいです。昔はダイナランドや鷲ヶ岳によく通いましたが、あまりいい印象は有りませんでした。なぜなら、スキーブームのあの頃は名古屋方面からのスキーヤーが大挙してこのエリアに押しかけ、リフト待ち20分30分は当たり前の大混雑でした、それに名神一宮からのR156(通称イチコロ街道)の一本道は長くておまけに帰りは大渋滞、帰宅はいつも夜中でした。だからジャム勝が出来てからはもっぱら北陸方面でした。けど、最近ブームも下火でスキー人口も減っている様ですし、東海北陸道の開通でアクセスも大変良いようですし、高速代も千円なので久し振りにこのエリアに足を踏み入れてみました。案の定リフト待ちは全くなかったのですが、ゲレンデには結構な人出でした。何より若者向けのスキー場のためか9割がボーダーで子供達が滑るにはちっと怖かったです。けど、アクセスも良くなりこれだけの雪の量とゲレンデの大きさならこれからもたまに行ってもいいかなぁという感じです。
スキーの後は近くの天然温泉「満天の湯」の個室貸切露天風呂に家族でゆっくり浸かって、夕食にはちょっと贅沢して、白鳥町の「いろり料理さくら」という所で囲炉裏を囲んで備長炭で飛騨牛と地鶏を焼いて自然薯の麦とろ飯とうな丼をいただきました。
いろりのさくら
2010.01.31 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://minesanchi.blog32.fc2.com/tb.php/246-a798b7b3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。