今日も引き続き冬型気圧配置のせいで寒い朝となりました。
昼前になっても空はしまけて気温は上がりません。
子供たちは上の子も下の子も5日まで学級閉鎖となり、今日は家でおとなしくしてます。
そんなことで、薪ストーブで石釜ピザならぬ鉄箱ピザをつくりました。
朝から小麦粉こねて発酵させて生地作り。ホームベーカリーを使えば簡単です。鉄板の上で生地を伸ばしてトマトソース塗って、コーン、ピーマン、ベーコン、チーズをお好みで乗せます。あとはストーブに入れるだけ。鉄板は先日ホームセンターで買ったユニフレームのバーベキュウ用、なかなかしっかりした作りで家のF100の炉内に丁度いいサイズです。
ピザ焼く前

ピザを入れる1時間前に数本の薪を投入し、多目の燃焼空気を送りストーブがちゅんちゅんに熱くなり、ほとんどの薪が熾火状態になれば準備完了。火加減や温度は適当です。薪を均してクッキングスタンドをセットすればピザを投入するだけです。ものの5分ほどで生地が膨らみこんがり焼けました。
ピザ
2009.11.03 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://minesanchi.blog32.fc2.com/tb.php/225-b2c3dcab