エアサス分解
2009/07/09 | 雑記
リアサスのインナーチューブのコーティングがうっすら剥げていた。
シールの内側に細かい砂が入り込み擦れているんだろう。
こんなところまで王滝の影響が出ている。
ほっとくとエア漏れしてしまうので、分解清掃しました。
エアサス分解
内圧を下げてスリーブを手で回せば簡単に抜けます。
案の定、半透明のはずのグリスが細かい砂が混じって白濁してます。
こってり拭き取って清掃。スライダーとOリングは手持ちが無いのでそのまま流用します。
スリックハニーをたっぷり塗って組み付け直します。
エアサス注脂
これで、当分は大丈夫でしょう。
2009.07.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://minesanchi.blog32.fc2.com/tb.php/194-7168c585