上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

今年からぶどう栽培を始めて、農家の仲間入りをした訳ですが、ぶどうが出荷できるまではあと2年はかかるでしょうか。ちょっと気の長い話で、その間楽しみが無いので、ぶどう畑の横のあいた所で野菜を作ってます。基本は自家消費用なのですが、せっかくなので、何か出荷してみようということで、春からトウモロコシを多めに植えました。いよいよ出荷できるぐらいソコソコ実ってきたので、慌てて近くの農産物直売所に出荷者登録して、今週から出荷を始めました。出荷といっても大した数ではなく、儲かるどころか日当にもならないし、これまで掛かった経費もペイできませんが、楽しみというか、ぶどうの出荷に向けた練習といったところでしょうか。しかし本日出荷した物はほとんど売れたということを聞くと、とても嬉しいものです。これまで単なる趣味に毛の生えた農家でしたが、これでプチ農業者にステップアップした感じです。
スポンサーサイト
2017.07.29 / Top↑

ブドウの苗を植え付けてから、ちょうど3ヶ月経ちました。1年目の育成期間なので特に報告する事もないのですが、放ったらかしている訳ではなく、普及員の指示どおり防除と追肥、芽かきと主枝の誘引を実施してここまで成長しました。遠目から見ても何かの果樹を栽培してるのが判るようになってきました。成長度合いは木によって多少の違いはあるのですが、今年は1本仕立ての両方に2mづつ伸ばした所で摘芯し、来年に向けて芽と枝を強くする事が大事らしい。もっとどんどん伸ばしたい気持ちを抑えて、じっくりと大事に育てて行きます。
2017.07.27 / Top↑

今年は車検の当たり年である。先月にお爺さんの軽自動車12万円、先週には嫁さんの乗用車14万円、半年後にはデリカD5の11年目の車検。3ヶ月前に10万円程の修理が懸かりましたが、今度の車検は20万円弱は覚悟してます。そんな出費が嵩むこの時期ですが、もう1台の我が家にとって畑仕事や薪作りにと1番活躍している軽トラが、今月末に車検が切れます。普通にディーラーに出せば10万以上懸かるところ、悩んだあげく、ユーザー車検に初挑戦しました。しかしこの軽トラ、2年前に車検してから、法定点検はもちろん、オイル交換もしていないし、フロントガラスも飛び石でヒビが入っている。こんな状態でユーザー車検に行くなんて、無謀な気がしてました。落ちる覚悟で行ってみたのですが、結果から言えば楽勝でした。書類の作成と手続きこそ面倒ですが、丁寧に教えてくれますし、車体の検査だって、検査員が付きっきりで案内してくれます。空気圧も見ないしエンジンオイルも点検記録も確認無し。普通に走行出来て燈火類がちゃんとついてれば合格する感じです。結局、費用的には自賠責保険25,070円、重量税6,600円、検査手数料1,400円の合計33,070円でした。こんなことなら、前からユーザー車検すれば良かったと思うところですが、車は命を預ける物でもありますので、しっかりと点検整備して、確実な物ならユーザー車検などで経費の節約をするといったことで、今後は考えて行こうと思ってます。
2017.07.26 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。