不作、豊作
2012/11/29 | 雑記
H24柿
果実はよく鈴なりに成ることがあって「今年は成り年だ」なんて言うことがあったり、年によってはぜんぜん成らない不作の年があったりする。気候や品種による違いかと思ったけど、隣の家のは成っているけどうちの家のは不作であったりしてよくわからない。裏の柿は去年たくさん成ったけど今年は2つだけ。その分栄養が集中したのか、少し大きくて甘いような気がする。
柿にくらべて柚子は、去年6つしか成らなかったのに今年は大豊作。凍えるような日には風呂に浮かべて柚子湯で温まろう。
柚子H24
2012.11.29 / Top↑
H24越冬前

昨日は二十四節季の小雪という雪が降りが始めるころということで、ここのところめっきりで寒くなり、そろそろミツバチたちの活動も鈍くなってきた。この秋に採蜜を期待していた我が家に現存している2群の巣箱は、夏以降、期待したほど巣が大きくならず、重箱1段を採蜜できる程には達しませんでした。越冬するために餌用の蜜も残してやらないといけませんので、どうやらこのまま越冬となりそうです。
養蜂挑戦2年目の今年は、6月に初採蜜することができ、上々の成績を上げた訳ですが、その陰で4月以降に捕獲した6つの分蜂群のうち、スムシや逃居によって5群を失うという残念な結果もあります。
なんとか生き残った2群を無事に越冬させて、来春には今年以上に分蜂群を捕獲しててやろうと思ってます。分蜂群捕獲には欠かせないキンリョウヘンも、ようやく花芽が顔を出して一安心。あとは無事に分蜂時期に会わせて咲くように、しっかり管理するだけ。捕獲用の巣箱もぼちぼち作りながら、今から春になるのが待ち遠しいです。
H24キンリョウヘン花芽
2012.11.23 / Top↑
スキー新調
2012/11/20 | 雑記
スキー新調

十数年ぶりにスキーセットを新調しました。ここ数年は子供の成長に合わせて、毎年、上の子下の子の板、靴、ウェアを買い替えていましたが、昨年、長年使い続けていた私のブーツのシェルが、劣化してヒビ割れが激しくなり、滑っているのも危険だと認めてもらって、やっと私の番が回ってきました。
買い替えたのは、板もブーツもいずれも中級のコンフォートモデル。板はエランのフレックスというもの。そういえば、昔は下手なくせにカッコつけてエランのRCというバリバリのレーサーモデルを履いていましたね。ワールドカップ最多勝利のステンマルクと全く同じモデルで、しかも203cmでした。当時は長いのがカッコ良かった。今回買ったのは同じくエランの板ですが、以前のは確か今は無きユーゴスラビア製でしたが、これはスロベニア製と記してありますね。時代は変わっています。そしてブーツはサロモンのフォーカスというもの。バックルも2つしかなく、履いてみると締め付けもソフトでインナーもモコモコで温かそうです。昔はゲレンデを暴走するために、いわゆるラングだこなんか出来るほどガチガチに締め付けて履いてましたっけ。しかし、そんなことももう昔のこと。体力も衰えて、のんびりゲレンデを滑るには、今回買ったようなモデルが、楽だし快適だし、ベストな選択じゃないでしょうか。なによりお値段もお手頃ですしね。さあ、あとは雪が降るのを待つばかり。あと一月の辛抱ってところでしょうか。
2012.11.20 / Top↑
今日は荒天の中、スズカ8hエンデューロの4時間ロードソロに出場してきました。
昨日は晴天、明日の予報も晴れ、どうして今日だけ雨なんだろうと愚痴を言いつつ、早朝5時前にはスズカサーキット入り。到着した時は降ってなかったので、せめて午前中だけでも持ってくれなんていう淡い期待も、試走開始の6時15分には早くも土砂降り。仕方なく上下レインウェアで2周だけ試走。シューズの中はすでにグチョグチョ。ウェアに迷ったが、濡れても走り出せば温かいだろうと長袖ジャージにレーパン、薄いタイツで召集場所に向かう。しかし、この選択が後で裏目に出た。

雨が降ってたので、遅めの7時45分ごろにスタート位置に向かうと、前方にはすでに沢山の選手たちが並んでいた。しまった、出遅れた。スタートの8時3分、直後に前に行きたかったが、久々のレース、しかも雨ということで、集団の中でビビッて前に行けなかった。1周ほどして前方を見ると先頭集団はかなり前である。できれば付いて行けるとこまで行きたかったが、懸命にスピードを上げるも、とてもじゃないけど単独では追いつけない。ドンドン離されていく。もう3周目で諦めた。この頃、かなりの土砂降りで、上からの雨、自分のタイヤや前走者の跳ね上げでもうドボドボ。体が温まるどころかどんどん冷えていって体が強張ってきた。レインウェアを着なかったことを後悔した。1時間ほど走ったころ補給しようとバックポケットからカーボショッツを取り出したが、手が悴んで口の中に絞り込めない。仕方ないので適当に吸い出して、ゴミをバックポケットに入れようとしたら肩から背中の筋肉が攣った。そのうち足もピクピク攣りだしてもう限界。2時間になる頃、少し小雨になってきたので、ピットインして着替えることにした。ガチガチの体で濡れたもの全部脱いで体拭いて着替えていたら、出てきたときには25分も経過していた。その後は寒いと感じることなく走れたものの、一度攣りかけた足は回復せず、重くてまったく回らない。しかし先頭集団には何度も抜かれたなぁ。付いて行こうとしたけどまったく付いていけない。結局、終わってみたら21周回、先頭から7周遅れの73位でした。我ながらふがいない。この夏、結構頑張って朝練してきたのに、まったく成果が出なかった。もう一度やり直しだ。
2012.11.17 / Top↑