早朝、テントから這い出すと少し冷え込んでいるが、雲一つない快晴。
まさに絶好の登山日和。と、いきたい所でしたが、どうもボンの熱は下がっていない。当然いつもの元気はない。無理をしても仕方が無いので、今回の子供達の初アルプス1万尺踏破は断念することにしました。ボンは朝食も食べれないようなので、この後の予定をすべてキャンセルして、このまま帰宅することにしました。ただ、ボンが温泉に入りたいというので、近くの「ひらゆの森」に寄って入浴だけしました。入浴後、スッキリしたのか飛騨牛乳のコーヒー牛乳を飲み、帰りの道の駅で牛串焼きを食べていたので、家に帰ればすぐにでも回復するでしょう。
ひらゆの森
2011.09.24 / Top↑
台風15号が過ぎ去って、急に秋めいてシルバーウィーク後半の3連休に突入しました。今日から秋キャンプとプチ登山に出掛けました。
キャンプ地の奥飛騨に向けて、まずは飛騨高山を目指します。昼前に高山西ICを降りて、道の駅ななもり清見に降り立てば、気温18度で半袖短パンでは少し肌寒い。しかしそれにしても下のボンが異常に寒い寒いと言って車の中で丸まっているので、おでこを触ってみると少し熱い感じ。救急箱の体温計で計ってみると38度もありました。どうりでさっきからおとなしいはずです。急きょ予定変更して高山の日赤病院の救急外来で診てもらうことにしました。
高山日赤病院
診察の結果は軽い風邪だろうという事で、頓服だけ処方してもらいました。

しかし、この後の予定をどうするのか考えました。キャンプ場も予約してあるし、風邪も大した事がないという事でとりあえず1泊キャンプして朝にボンの様子を見て考える事にしました。けど明日の山岳アタックはたぶん無理です。
奥飛騨温泉郷オートキャンプ場に着けば気温は12度。寒いのでそそくさとテント設営をして、早速家から一篭持ってきた薪を燃やして暖をとりながらビールを空けました。ボンも温泉に浸かってぬくまったので明日にはケロッとしてるかもしれません。
キャンプで焚き火
2011.09.23 / Top↑
9月1日に2回目の逃居をしたミツバチ群ですが、たぶん無王群になっているだろうと思っていましたが、一応裏山の杉の枝に集まった蜂球を新しい重箱に取り込んでおきました。あれから3週間、以外にも働き蜂たちはせっせと出入りをしていて、幼虫の餌であるはずの花粉団子も頻繁に集めて来ていました。ほんとに無王群ならそろそろ群れも弱体化して蜂の数が減ってくる頃か、もしくは働き蜂産卵を起こしているかです。ミツバチは女王蜂が居なくなると、働き蜂が無精卵を産み始め、それらからはすべてオス蜂が生まれるらしく、やがて群れが消滅するらしい。
ということで、本日、内検をしてみました。
ミツバチ第2章
以外にも蜂達の数は多く、巣を作り始めていてすでに1段目の重箱が一杯になりかけている。もしかしたら逃居する前に新しい女王蜂が生まれていたのか、それとも働き蜂産卵でこれから生まれてくるのがオス蜂だらけなのか。いずれにしても、あと2~3週間もすれば結果が見えてきそうです。来年の養蜂に向けて淡い期待を込めて見守って行きます。
2011.09.22 / Top↑
長引く腰痛のため、朝連もとんとご無沙汰であります。
今日も天気予報がずれてきて、朝から晴れ模様のようです。
ということで早起きして朝ライドに出かけることにしました。
実は先月に携帯電話をスマホに変えて、色々なアプリや操作を試していますが、無料のアプリで「cosoadoCycle+」というものを見つけて、先週から通勤で試してます。地図は最新のグーグルマップで見やすいですし、現在地表示、距離・時間計測、走行履歴も見られるし、お勧めや観光スポットが登録できたりとなかなか面白いです。フェイスブックとも連携していて、写真やスポットを登録すれば自動的にアップされます。試しに近所の自転車屋の写真を撮ったら、cosoadoの街の自転車屋さんというスポットとしてアップされたし、自分のフェイスブックにもちゃんとアップされていた。また、走行履歴はジョグノートで見ることができ、グラフ表示なども出来ますし、ジョグノートにはcosoadoのアカウントでログインできます。
ジョグノート
そんなcosoadoは、僕の通勤程度の距離と速度なら全く問題が無く、むしろ自転車に乗ることが楽しくなるようなアプリですが、はたしてロードレーサーのロングライドなどの場合どうなのかを検証してみました。
スマホと705
地図自体は最新のグーグルマップで当然拡大縮小もできるし表示自体も綺麗なので大変見やすく、エッジ705の古い地図で陳腐な表示の地図に比べたら格段に良いですが、地図表示が北基準のみで自車基準で地図が回転するような機能は無く、また、自車が中心で地図が細かくスクロールするのでは無く、自車が地図からはみ出すとやっと自車位置が中心に来る感じで、ナビ機能としては全く使い物にならない。GPS位置更新も5秒に1回程度なのでコーナを曲がったりすると軌跡が道をトレースせずショートカットしてしまい、走行距離も大きく変わってくるようです。ということで、距離や速度、GPSの軌跡などのサイクルコンピュータ機能は当然ガーミンに分がありますし、地図表示やナビ機能という点でも無料アプリのグーグルナビやドコモ地図アプリ、ナビタイムなどもっと秀逸なものがたくさんありますので、このcosoadoアプリは近場の自転車散歩程度にはたいへん面白いアプリですが、ロードレーサーのロングライドにはもう一つ使えませんでした。
2011.09.19 / Top↑
小浜新港
秋のシルバーウィークに入ってから今いち天気がすぐれませんが、今日は晴れ間も出そうとの予報を聞いて子供達の希望で釣りに出かけました。お手軽な釣りと言えばやっぱり豆アジのサビキ釣りとなりますので、サビキ釣りセットを積み込み、朝早くからこれまた定番の小浜新港へ出かけました。朝8時に到着すればすでに竿を出す隙間が無いほど多くの釣り客達で賑わっています。なんとか港の内側に場所を確保して釣り始めるもいっこうに釣れる気配がないし、アジの姿も見かけない。周りの人も全々釣れていない様子。様子を伺いウロウロしていると、南側の突堤の外側でサヨリが釣れているようなので、すぐに場所移動して豆アジからサヨリに対象変更。しかし、仕掛けがサビキセットしかありませんが、なんとか頑張って釣り続けて、昼過ぎまでに結構釣り上げました。
子供達がそろそろ飽きてきたので釣りを切り上げて、港の前の温泉施設「濱の湯」で汗と餌のエビ臭さを洗い流して帰路に付きました。
家に帰って数えたら62匹でした。親元などにお裾分けしてから、子供と一緒に夕食の調理開始。
サヨリ
本日の夕食はサヨリの糸造り、てんぷら、つみれ汁、骨せんべいと、まさにサヨリづくしでした。
サヨリ料理
2011.09.18 / Top↑