上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
絶滅危惧
2011/07/27 | 雑記
水槽にメダカとナマズを入れて3日経ちましたが、今朝水槽を見ていると、どうもメダカの数が減っている。どうやらこの3日で2匹がナマズの餌食になったようです。ナマズの餌用に1cm程のカワムツの稚魚を20匹ほど入れておいたのに、自分の体長の半分ぐらいのメダカを丸呑みするなんて想定外でした。やはりメダカは動きが鈍いために捕食され易いのか、これが絶滅危惧種たる所以なんでしょう。ということで我が家の水槽の中で絶滅危惧にあるメダカを護るために小さい水槽を買ってきてナマズを隔離することにしました。
スポンサーサイト
2011.07.27 / Top↑
今週末は土日とも仕事がらみで時間を取られてしまいましたが、日曜午後になってやっと解放されたので、ディオワールドに魚の餌を買いに行って水槽の魚を見てましたが、いろんな魚や水槽のレイアウトを見てると楽しいです。しかし、近所の水路にたくさん泳いでいるカワムツが680円で売ってるのにはビックリしました。
帰ってきてから家の水槽をさらにバラエティ豊かにしようと、夕方から子供と近所の川に魚取りに出かけました。今日の収穫はまずメダカが6匹。メダカはレッドデータブックに載っている絶滅危惧種らしいですが、近所の川にはまだまだ十分生息しているようです。
メダカ飼育始め
それと、こんな物を捕まえました。ひげの生えたオタマジャクシではありません。ちっちゃな鯰です。鯰は基本的に魚食性なので他の魚を食べてしまわないか心配ですが、まだちっちゃいのでしばらく様子を見て飼ってみることにします。家の水槽も賑やかになってきました。
ナマズ捕獲
さっき、このブログ書いてから水槽を観察しているときに震度2の地震がありましたが鯰は暴れなかったなぁ。
2011.07.24 / Top↑
朝から用事があったので午後からも出掛けずに、蒸し風呂のような家の中で延びてました。
今年はまだ一日もエアコンを付けずに扇風機で頑張ってます。
窓の外は今日もギラギラと照りつける太陽で見ているだけでかなり暑そうです。
見た目だけでも涼しくなろうと、先日から窓の外に水槽を置いてプチアクアリウムを作りました。
しかし、中で泳いでいるのは高級熱帯魚ではなく、田んぼの水路で捕まえた小さなモツゴが15匹とシマドジョウが1匹、近くの川で捕まえた体長10cmほどのこの辺ではあまり見かけないムギツクが2匹とゴリ2匹ホトケドジョウ4匹にカワニナやタニシが入ってます。魚が泳いでいるのを見ているだけでも涼しい気分になります。
水槽

2011.07.16 / Top↑
内検110716
2週間ぶりに内検して掃除しました。
巣の大きさはさほど大きくなっていないようですが、蜂の数は格段に増えているようです。
入居してから6週間、43日目ですが、ニホンミツバチの発育ステージは産卵から羽化まで19日だそうで、羽化してからの働き蜂の寿命はこの時期30日程度らしいので、この巣の中の蜂は女王を除いてすべてこの巣で生まれたということになります。そして総数は女王が1日千個程の卵を産むらしいので、現在の所約2万匹程度の働き蜂がいる計算になります。あと10日もすれば1群の最大数3万匹程度に膨れ上がりそうです。
連日の暑さにも負けず、毎日せっせと働いてくれています。日中はまるでラッシュアワーのように出入りを繰り返し、花粉団子を運んだりたぶん花の蜜も運んでいるんでしょう。
[広告] VPS
2011.07.16 / Top↑
内検110704
今日の巣箱内の様子です。先週とあまり巣の大きさは変わらないような気がします。巣板自体に蜂があまり付いていないので蜂の数が増えているのかどうか分からないですが、箱に付いている蜂や周りで飛んでいる蜂の様子を見ると着実に数も増えていっているように感じます。底には巣クズや糞などもさほど有りませんでしたが、ちゃんと掃除して元どおりにしておきました。

夕方に子供達と涼みに裏山に散歩に行きました。道すがらちょうど熟しているキイチゴを摘んで帰ってきて、このあとジャムにしました。
キイチゴ
2011.07.03 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。