湯治
2009/06/19 | 雑記
朝から日向ぼっこして少し楽になったので、お昼にお出かけ。
嫁さんと柘植にあるログハウスのレストラン「木古里」でランチ。
その後、モクモクファームの「野天もくもくの湯」に体を温めに行きました。
平日昼間の閑散とした湯船で、じっくり半身浴して芯から暖めました。
家のお風呂と違って、思いっきり足を伸ばしてストレッチしながらゆったり入浴。
もくもくの湯
少しは楽になったような気がします。
帰宅してから、今日もF医院にリハビリに行きました。ここんとこの日課です。
腰の牽引と電気マッサージをしてます。けど、あんまり効いているとは思えません。
しかし、湯治でもリハビリでも目に見えて効果は無いが、続けることが大事なんでしょう。
もうあせってもしょうがないので、ゆっくり時間を掛けて治療することにしています。


2009.06.19 / Top↑
日向ぼっこ
2009/06/19 | 雑記
足の痺れが出始めてもうすぐ3週間になります。
少しはましになりましたが、まだまだ歩くのも辛いし、夜も熟睡できない。
もちろん、この間自転車には乗ってません。
しかたなく仕事に行ってますが、デスクに座ってても痛いし、仕事にも集中できない。
今週も月曜から4日間行きましたが、職場には寝転んで休憩する場所が無く、とても辛い。
そんなことで、たまらず今日は有給とって、静養することにしました。
痺れて血行が悪いのか、足が冷たいようだったので、午前中日向ぼっこしています。
日光浴しながらお仲間のブログ読んだり、久々のブログ更新してます。
しかし、今日は暖かいというより、快晴で暑いぐらいです。こんな日は自転車に乗りたい。
サウナのようにじっくり汗かいて温めれば、なんか痺れも和らぎ軽くなった気がします。
日向ぼっこ
2009.06.19 / Top↑
今日、腰椎MRIの撮影に行きました。
痺れる足を引きずって検査台に上がり、まるで棺桶のような狭い空間に押し込められ、工事現場のようななんともいえない騒音がして、強力な磁場にさらされ体内を造影。
結果は写真のように5番腰椎の上下の椎間板が若干飛び出しており、ややヘルニア気味ということでした。足はかなり痺れているが、手術せずにもう少し我慢して自然治癒を図って行こうということになりました。
椎間板ややヘルニア

ということで、しばらくは無理せず、リハビリをして痛みの様子を伺いながら、ぼちぼち体を動かしていきます。そして、今回の反省点として、やはり平常時から体幹を支える腹筋、背筋を鍛えておかなければならないと思いました。それと、普段からろくに練習もしてないのに、王滝のようなハードなレースは控えるようにします。これからはゆっくり、のんびりのツーリングをメインにしていこうと思います。
2009.06.09 / Top↑
先週の王滝でレース中に腰が痛くなり、結局いろいろあってリタイヤしたわけですが、レース後も次の日の嫁さんとのポタリングでも、若干腰から足にかけて違和感があるぐらいだったのに、火曜日の朝からかなりの強さで足が痺れてます。座ってても立っても痛いし歩くこともままならない。整形外科や整骨院をはしごするが週末まで一向に良くならない。自転車に乗るどころか仕事や普段の生活に支障をきたしてます。
そんな足を引きずって、今日は娘の発表会に行きました。
この日のために、週3日頑張って通ってます。
うちの娘なんでプロになれるとは思ってませんが、好きでやってるうちは応援してやりたいと思ってます。
バレエH21
2009.06.07 / Top↑
今日は王滝の疲れで仕事にならないと思ってたのであらかじめ休暇を取っていた。
そこで、体をほぐすためのリカバリーライドを兼ねて、嫁さんの初ロードに出かけた。
何もかも初めてなので、最初にしんどい思いをさせると後が続かない恐れがある。
とりあえずほぼ平地のみで旧東海道を土山に向かってポタリング。
道の駅あいの土山まで行って休憩。折り返してきて白川橋近くの「玄鹿」で昼食。
普通の民家をそのまま蕎麦屋にした感じだが、食材やサービスにこだわりがあって、
なかなか感じのいいお店でした。旧道にあるために車ではなかなか気付かない。
また今度、土山方面へポタリングしたときに寄って、違うものを注文しよう。
玄鹿
その後うろうろして帰宅。ちょうど50kmでした。
天気も良く、今日は楽しんで走ってもらえたようです。
さあ、次は山でも上って見ましょうか。
2009.06.01 / Top↑